早漏の知識|早漏治療薬

早漏の原因と解決方法|速やか早漏対応

PAGE TOP

早漏とは、詳しく解釈

早漏(そうろう)とは性交の際にパートナーが性的に満足しないうちに男性が射精してしまうことです。実は 男性の80%は早漏であるということが発表されていますが、ほとんどの男性は自分が早漏だとは恥ずかしいのでいいたがりません。早漏とは、より具体的には、膣内に挿入後30秒間射精を我慢できない状態とも、1分または2分とも言われています。射精までの時間はそもそも個人差があるので、何分以内であれば早漏かという様な定義は出来ませんが、とりあえずパートナーがオーガズムを迎える前にあまりにも早い時点で射精してしまう事を言います。2008年の米国の泌尿器科学会では「男性における性機能障害で、性交時に毎回、またはほぼ毎回、女性器への男性器挿入後1分以内に射精、または挿入前に射精してしまうこと」としています。


日本における正確な有病率を報告した疫学調査はありませんが一般的には日本では500万人以上の人が早漏症で悩んでいるといわれています。海外では約2.5%の男性が早漏症であると報告されておりこれは日本人の早漏患者より少ない割合ですので日本人には早漏の方が多いようです。

早漏症の平均射精時間です。一般的な男性の射精までの時間は平均6~7分程度といわれていますが、早漏症の男性では平均1.8分で射精すると統計が出ています。


心因性早漏(まさかこころが原因)


早漏の方のほとんどが心因性早漏です。早漏の原因について様々な研究が行われ近年はストレスや不安などの精神的な要因が原因であるという考え方が主流になってきました。中には女性とのセックスを想像しただけで、射精をしてしまうという人もいます。中学生の頃に、まだ見ぬ18禁の雑誌の中身を想像しオナニーをして射精するようなものといえます。また、早漏を改善するためにネットなどで情報をうのみにして、「自分は早漏なのでは?」と気にしてしまい余計に早漏になるというケースもあります。マイナスプラシーボ効果というものですが、早漏をしてはいけないと自己催眠をかけて余計に過敏になってしまうのです。さらに、ストレスが原因の早漏というのもあります。


早漏は男性の機能に問題なく心因性のものが殆どです。男性の緊張や過度の興奮、ストレスや不安などから生じた脳内の神経伝達物質セロトニンの不足から射精の時間が速くなっていきます。こういった緊張や過度の興奮、ストレスや不安がノルアドレナリンの分泌を促進し射精を促しますが、セロトニンはこのノルアドレナリンの働きを抑制します。ノルアドレナリンの過多が早漏症を引き起こすわけですが、早漏の方はセロトニンが不足しているためノルアドレナリンを抑制できず早期に射精してしまうのです。セロトニンを増やすこと、ノルアドレナリンを抑制することが早漏治療のカギとなります。


器質性早漏(身体能力を増強必要がある)

陰茎や尿道、膀胱、前立腺などの泌尿器疾患を抱えている場合です。慢性前立腺炎、慢性尿道炎などが器質性早漏症の大きな原因だと言われています。身体の衰えによる早漏は射精をコントロールするための筋肉である射精管閉鎖筋が、加齢により衰えることで発生する早漏です。性機能自体も落ちている可能性が高いといわれています。具体的には以下の3つに分けられています。


過敏性早漏

性的な刺激に不慣れな場合は、性行為で射精がしやすくなってしまいます。性行為に慣れていくことで自然に解消しますが、不安を感じ、早漏が悪化する可能性もあります。

包茎性早漏

包皮に包まれている包茎の人は、亀頭の刺激に対して敏感になっているため、早漏になりやすくなります。

衰弱性早漏

射精をコントロールするための筋肉である射精管閉鎖筋が、加齢により衰えることで発生する早漏です。加齢によるものなので性機能自体も落ちている可能性が高いといわれています。


早漏解決法、薬改善と身体トレーニング

早漏は原因を把握し、適切な治療を行うことで治療が可能です。しかし、早漏は身体的な原因と精神的な原因に分かれ、その中でも細分化されます。原因の正確な特定は個人で行うことは非常に難しく、原因が特定されないと適切な治療を行うこともできません。ドクターによる診断と治療には投薬治療や外科的手術など個人ではできないことが可能です。


早漏防止薬

市場に流行している早漏防止薬は主に三つのタイプがあります。それは塗るタイプや飲みタイプやスプレータイプです。ここで紹介したスーパーカマグラは飲みタイプです。性行為の約1時間前に水またはぬるま湯で服用したら、体内吸収でシルデナフィル成分が活発になり勃起を促し、性行為ではダポキセチン成分が活動することで早漏防止しの効果を発揮します。


バイアグラ・シアリスなどの各種ED治療薬(ジェネリック医薬品含む)>

スーパーカマグラ・ポゼットなどの早漏改善薬>

リドカインという局所麻酔薬>

クライマックススプレーという早漏防止スプレー>


早漏改善

セマンズ法とスクィーズ法


セマンズ法はパートナーが必要な早漏防止法です。パートナーに手でペニスを刺激してもらい、射精直前になったら運動を止めて射精を我慢します。射精感がなくなったら再度運動を再開し、これを4~5回繰り返して我慢したのちに射精します。手の刺激に慣れてきたら、次にローションなどの潤滑液を用いてペニスをパートナーに刺激してもらい、同じように射精直前になったら手を離してもらい射精しないようにします。ローションを用いても我慢することができるようになれば、女性上位の騎乗位の態勢で女性器に挿入します。自分で動くのではなく、女性に動いてもらってペニスを刺激し、射精感が出てきたら中断、射精感がなくなったら再開、これを繰り返していくことで徐々に射精までの時間が長くなり、早漏を改善していくことができるのです。



スクィーズ法は基本的には自分ひとりでおこなう早漏防止トレーニング法ですが、パートナーとおこなっても構いません。自分ひとりでおこなう場合は、まずマスターベーションをおこない射精しそうになる状態までもっていき、射精しそうになる寸前で亀頭の先を押さえつけ射精を我慢します。そしてこの一連の動作を繰り返し、徐々に射精までの時間を延長させるトレーニング法です。

パートナーの協力が得られる場合は、手またはオーラルで刺激してもらい、自分ひとりでおこなうときと同様に射精寸前で刺激を止めてもらいます。パートナーに刺激してもらったほうがよりトレーニング効果が高まります。

どうやって早漏改善、人気治療薬

タダポックス

タダポックスとは性交渉の際の男性の勃起不全(インポテンツ、ED)の改善と男性が挿入後、すぐに絶頂に達してしまう所謂、早漏を防止する効果が1錠に収まったジェネリック医薬品です。個人差もありますが、約36時間は勃起不全の改善、挿入後の射精に至るまでの時間を遅らせる事が可能です。


 
詳細  公式サイト

スーパーPフォース

スーパーPフォースはバイアグラと同成分シルデナフィルに、プリリジーと同成分ダポキセチンが1錠に同時配合されたED改善早漏防止のためのED治療&早漏防止薬です。

臨床試験の結果では、70~90%ものED患者に有効だったとの報告もあります。


 
詳細  公式サイト

スーパーカマグラ

スーパーカマグラとは勃起不全改善と早漏防止のために開発されたED治療薬になります。世界的に有名なED治療薬バイアグラのジェネリック医薬品として人気のカマグラ、そのカマグラ(勿論、バイアグラにも)に含まれている有効成分シルディナフィルに加え性交渉中に興奮し過ぎた男性の脳を落ち着かせ、絶頂に達する時間を遅らせ早漏防止につながる効果を持つダポキセチンも含まれています。ダポキセチンは早漏治療薬のプリリジーやそのジェネリック医薬品であるポゼットの有効成分と同じです。


 
詳細  公式サイト

 

ホーム